タンクの値引き 2017年度版

未使用車の探し方のいろは 2017年度版

この記事は約 4 分で読めます。

今回は、2017年だからこその未使用車の探し方のいろはをお伝えしていきます。もちろん当サイトのメイン車種「トヨタタンク」だけでなく、すべての日本車に使用できる情報やテクニックをお伝えしていきますので、ぜひぜひ参考にしてください。

「当たり前」に思える部分から、「条件は同じだけど安い未使用車」を探す方法まで、少々長い記事ではありますが、すべてをお伝えしています。どうぞ参考にしてください。

未使用車を情報サイトから探す

まず定番なのは「中古車情報誌」や「中古車情報サイト」から探す方法です。例えば今回紹介するのは「グーネット」「カーセンサー」がそれにあたります。それぞれ探すテクニックがありますのでどのように探すと効率的に見つけられるのかを知っておきましょう。

グーネットでの未使用車の探し方

goo-net(グーネット)は、中古車情報サイトの中でも「大手」に分類される中古車情報サイトです。ここには、数多くの未使用車が登録されており、「とりあえず」「まずは」選びたい情報サイトでもあります。

登録台数 40万台以上
未使用車登録台数 12000台
対応車種 日本車・外車
保証 あり

グーネットでの未使用車の探し方は以下の通りです。

①トップページに移動し、「車種名+未使用」と記述し検索
※検索ボックスには「未使用車」ではなく「未使用」と入れるのがポイントです。また、例えばタンクの場合は「タンクを装備した、いすずのトラック」なども検索されてしまうため、その場合は「トヨタ タンク 未使用」という感じで、どこかにメーカー名を入れると検索しやすいです。

②左側の「販売店選択」より足を運べる地域の県を探す
もし自分が探している県の該当車数が「0」の場合は、違う店舗・サイトで探しましょう。

グーネット公式サイトはこちら

カーセンサーでの未使用車の探し方

カーセンサーもグーネットと同じように「中古車情報の大手サイト」です。こちらにも多くの質の良い未使用車が登録されていますので、よく選ばれているサイトになります。

登録台数 40万台以上
未使用車登録台数 19000台
対応車種 日本車・外車
保証 あり

上記のように、未使用車の数で言えば、カーセンサーの方が多いですね。※しかし、登録されている車両は異なりますので、「グーネット」とあわせて利用することが基本となります。こちらも探すなら「まず」選びたい情報サイトの一つとなります。

①トップページへ行き、「車種名+未使用」で検索します。
②地域や市区町村でソートしたい方は、地域を選択します。
実際、プリウスの未使用車はグーネットの2倍登録されているようです。車種によって異なりますが、「とにかく未使用車の登録が多いサイトから調べたい」という方は、カーセンサーを先に利用するのがいいかもしれません。

カーセンサー公式サイトはこちら

情報サイト以外での未使用車の探し方

ここまで、「グーネット」「カーセンサー」を利用した未使用車の探し方についてお伝えしてきました。しかし、よくあるのが「探したけど見つからない」ということです。実際、このページに来ている方はそんなことがあって訪れているのかもしれません。

そこで次は「グーネット」「カーセンサー」ではない未使用車の探し方をお伝えします。

未使用車のほとんどが市場に出回らない

悲しいニュースではありますが、「未使用車」のほとんどは市場に出てきません。なぜなら、市場に出る前に売れてしまうからです。「いやいや、入荷したらすぐにグーネットやカーセンサーなどの情報サイトに掲載すればいいじゃないか」と思うかもしれませんが、掲載するためには2000項目の点検・チェックが必要なので、どうしても掲載されるまで時間がかかってしまいます

そして出回っていない未使用車のことを「非公開車両」と言います未使用車の7割前後がまだ雑誌やネットに掲載されていない「非公開車両」となっています。

非公開車両の探し方

非公開車両は「非公開」なのですが、嬉しいことに非公開車両を調べることができます。これを知ることによって、あなたはいち早く、知らない人では探せない未使用車を探すことができます

非公開車両を探すには、「なびくる+」や「ズバット」があります。個人的には細心車両にも対応しているズバットがおすすめです。

ズバットとなびくる+の比較

ズバット車販売 なびくる+
非公開車両
キャンペーン あり あり
最新車種対応
運営会社 株式会社ウェブクルー 株式会社エイチーム
入力項目 9項目 8項目

同じ系統のサービスではありますが、例えば新型車「タンク」や「ルーミー」の検索は今現在なびくる+ではできません(投稿段階)。発売から6か月以上経っていますので、なびくる+にも項目が追加されて欲しい所ですが、このことからズバット車販売のほうが運営がしっかりしていることが分かるため、ズバット車販売がおすすめです。

ズバット車販売での非公開車両の探し方

まずはトップページで必要項目を入力します。

「その他要望」は任意ではありますが、未使用車を探していることは最低限記入しましょう。また、年式について上記画像では2017年式のみとしましたが、2016年式でもよいという方は、その他要望に「2016年式でも未使用車なら可」などと記入しておきましょう。

②メール、連絡を受け取る
そうすると、申込み完了のメールが届きます。連絡があった際は、その他要望に書いた車種をリストアップしてくれていますので、欲しいオプション(例えばバックカメラ、ナビ)などの情報を伝えましょう

すべて無料で活用できます。もし気に入らなかった場合は「大変残念ですが、希望の条件の車種ではなかったため、今回は見送ります、ありがとうございました」と伝え、丁寧に断わりましょうね。

>ズバット車販売公式サイト<

未使用車の探し方はこれでOK

2017年度版としてお送りした未使用車の探し方ですが、現在、①中古車情報サイト・雑誌②非公開車両の2つが未使用車の探し方になります。特に非公開車両は以前は検索できませんでしたので、現代だからこそのサービスとなっています。

もしこの2つを行って探せない、見つからない場合は、残念ながら今現在あなたの条件に合う車両はないということです。その時は数か月時間をおいて、再度検索してみましょう。

今回は未使用車の探し方についてでした。長文お読みいただきありがとうございました。

タンクの値引き最高額が出ました!

車査定の電話がしつこい!電話トラブル対処法

ピックアップ記事

  1. トヨタタンクの査定表と買取相場
  2. タンクの2017年の値引き最新情報
  3. タンクの値引き相場はいくら?2017年3月の場合
  4. 車一括査定のおすすめランキング 2017年保存版

関連記事

  1. タンク 値引きレポート

    下取りなしでのタンクの大幅値引き

    今回は、「下取りなし」でのタンクの値引きについてお伝えします。下取りな…

  2. タンクの値引き 2017年度版

    タンクの自動車保険料と相場

    今回はタンクの自動車保険料の相場をお伝えします。タンクを値引きして…

  3. タンクの値引き 2017年度版

    タンクの値引きの口コミをこっそりします

    こんにちは。値引き士まかろんです。今回はタンクの値引き方法の口コミ…

  4. タンクの値引き

    タンクの値引き 2017年度版

    トヨタタンクを安く買うためにできること

    トヨタタンクは価格帯としてはそこまで高くないからこそ、安くするのが難し…

  5. タンクオートックワン見積もり

    タンクの値引き 2017年度版

    タンクの2017年の値引き最新情報

    2017年になりました。こちらではタンクの値引きの2017年の最新…

  6. タンクの値引き 2017年度版

    トヨタタンクを安く買う方法

    「どうしたらトヨタタンクを最安値で買えるのか?」「安く買う方法にはどん…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ

メルマガ登録・解除
車の最新情報「ofcar(オフカ)」
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

タンク値引き管理人自己紹介

■名前:まかろん
※まかろん好きだから(笑)
■趣味:車情報を見ることや買取、値引き商談をすること
■現在の愛車:レガシィ
■レガシィでの値引き成績:60万円
(雑誌では目標25万円)

▼タンクの値引きサイトを作った理由
友人のタンク購入のお手伝いをしたところ、値引きの渋さにびっくり。

そこで、新しい方法を取り入れて値引きをしたところ、タンクの値引きが大成功!

この方法を共有したい!という想い、そして、今まで培ってきた値引き経験談も共有したいと思い、タンクの値引きサイトを作成。

>>詳しいプロフィールはこちら
  1. タンクの中古車情報

    タンクの中古車の狙い目は?
  2. タンクの値引き予想

    タンクの値引き予想
  3. ダイハツトール値引き限界額

    トールの値引き

    ダイハツトールの値引き限界はいくらか商談してみた
  4. タンク 値引きレポート

    タンクの値引き額/実燃費/納期レポート
  5. タンクの最新情報

    タンクの納期時期ってどうなってるの?
PAGE TOP