タンクの値引き限界

タンクの本当の値引き限界とは?

この記事は約 6 分で読めます。

こんにちは。値引き士まかろんです。
巷では色々な値引き話があります。

もちろんそれはいいのですが、多くの場合「下取り査定」「買取査定」をしっかりやっていないということが分かりました。なんと7割の方が、まだ「下取りのみ」しかやっていないということだったのです。

もちろんそうなると見せかけのタンクの値引き額は大きくなります。

あるあるネタではあるのですが、下記の例2つを見てみてください。

【例1】
総合計価格:250万円
値引き:20万円
下取り:20万円
総支払価格:210万円

【例2】
総合計価格:250万円
値引き:30万円
下取り:10万円
総支払価格:210万円

どちらも最終的には同じ金額ではあるのですが、値引き額が2つ目のほうが大きいですね。

これは「下取りを安くしたから」可能になっています。そしてこれが営業マンの数字テクニックの1つだったりします。

7割が損をしているタンクの値引き商談

「いやいや、私はそうならない」
「本当なの?」
「まぁ、自分は下取りでいいや」

ということで、7割の人がこうして車を安く買い取られています

7割の人が「下取りのみを選ぶ」ということで、ディーラーも大喜び
下取り価格が実は安くても文句は出てきませんからね。

そして営業マンの口癖はこれです。

「おめでとうございます。20万円の値段がつきました。」
「秘密ですよ、20万円も値段がつきました」

という「誉めたてる」トークもあれば、

「下取りはこれが限界です」
「他で頑張らせてください」

というように、下取りに手をつけないケースもあります。(下取りが無理だというケースは、ディーラーが地元店舗に査定や買取を依頼している場合に起きたりします。)

タンクの値引き限界額に近づけなくても、そもそも下取りを選択している時点で、値引きはほぼなくなると思っていいです。なぜなら、下取りと買取で、20万円以上違うことがよくあるからです。

タンクの値引きが20万円値引きだった。

でも下取りは買取よりも20万円安かった

この時点で値引きは実質0円

このようなことが日常茶飯事ですので、「タンクの値引きをちゃんとしたい」という方は、買取をしっかり行うことがタンクの本当の値引きのために必要なんです。

タンクの値引きのために買取という選択

何度も繰り返しになりますが、今回のエントリは、「下取りを選ぶ人が7割という7割の人に、買取をしてもらいたい」という願いを込めて作っています。

それはなぜか?
→買取を選んだ時の満足感が高いからです。

「初めて下取りではなくて買取をした」という方も、「最初は不安、最後は満足」という結果に8割なっています。残りの2割は業者選びの問題ですね。

ということは、優良業者さえ選ぶことができれば
・親切な対応をする業者と商談できます
・下取りよりも高い金額であなたの愛車を売ることができます
・説明もディーラーよりも分かりやすいことがほとんどです
・「下取り代行手数料」というディーラーだとかかるお金がかかりません

高く売れてあなたはwin
業者も買い取ることができて業者もwin
ディーラーは実は営業マンは買取の方がいいことを知っているので、あなたの経済的負担が軽くなり車を買ってくれる可能性が高くなることからディーラーもwin

ということでwin-win-win。

あとは優良業者を選ぶだけです。

買取業者のおすすめは?どのように選ぶ?

世の中では「一括査定」が流行っています。
テレビCMやラジオCMでもやっていたりしますし、インターネットでは「一括査定をおすすめするサイト」が嫌というほどありますので、知っている方も多いと思います。

でもこのエントリは「下取りしか選んだことのない7割の方」に向けて作っていることは先ほども話した通りです。

一括査定のメリットは「他よりも高く売れる可能性が高い」ということにあります。
しかしデメリットは初めての人にはつらいものです。

・場合によっては電話がひっきりなしにかかってくる
・一括査定は来る業者を選べないため、何社対応すればいいのか分からない
・業者を選べないため、対応の悪い業者に当たる可能性がある
・一括査定=業者同士の戦争なので、あせらせたり、決断を迫らせる営業トークを聞かされることになる

「慣れてきたら」間違いなく私は一括査定をおすすめしますし、実際私は一括査定派です。

しかし、初めての方には非常に負担が大きいです。

・買取が初めてで、流れが分からない
・1社対応するだけでも初めてだと結構疲れる
・初めてなので、先が見えない
などなど、初めてづくしのため、初めて買取をする方には、一括査定はおすすめしませんし、おすすめできません。

優良買取業者を選ぼう

そこで利用するのがgoo買取というサービスです。
中古車情報誌「goo」を発行しているあのgooが運営しているサービスです。

こちらを使うと下記のメリットがあります。

・あなたの街の買取会社の評判・口コミが見れる
・気になった業者のみへ査定依頼をするため、対応に追われることがない
・優良会社には評判が他に比べて圧倒的に多いため、優良業者が一目で分かる
・優良業者に出会える確率が一括査定より非常に高い
・対応も丁寧・親切な業者に出会える

などなど、初めて買取を選択する方には、いたれりつくせりなサービスになっています。

やることは
1:goo買取で評判口コミを眺める
2:良いと思った業者に査定依頼をする
たったこれだけです。

たったこれだけなのですが、気持ちよく取引できる確率がぐーんと上がります。
もしあなたがまだ下取りしかやったことがない!というのであれば、ぜひgoo買取を利用して、まずは1社だけ査定依頼してみてくださいね。

goo買取はこちら

タンクの値引き限界を達成したい!そんな方には・・・

次は、既に買取を経験したことのある人や、タンクの値引き限界を達成したい人のための一括査定サイトについてです。
本当にたくさんのサービスがあるのですが、私は2つから選んでいますので、その2つを紹介します。

まず最初に利用するのが、かんたん車査定ガイドです。

こちらを最初に利用するのは、すべての登録会社が業界団体にしっかり加盟しているからです。最低限の質が保証されるということで、まず最初にこちらを選びます。

しかし、デメリットは、「そもそも業者から電話がかかってこない」なんていうことがあるんです。業界団体に加盟していないといけないため、そもそも登録している業者が非常に少ないんですね。

「もっと値段を吊り上げたい」「かんたん車査定ガイドからあまり電話がかかってこなかった」という場合の第二の選択肢としているのが、「ズバット車買取比較」です。

こちらは業界団体に加盟していない業者もありますが、登録業者数が多く、それだけ競わせるのにぴったりになっています。「あと最後の数万円」が欲しい時に私は利用しています。

タンクの値引き額がはっきり分かります

買取をすると、「車の今の価格」がしっかり分かります。
一番最初に例をお見せしました。
それがこちらです。

【例1】
総合計価格:250万円
値引き:20万円
下取り:20万円
総支払価格:210万円

【例2】
総合計価格:250万円
値引き:30万円
下取り:10万円
総支払価格:210万円

もうこれに騙されることはありません。

なぜなら、買取査定をすることで、「愛車の適正価格」が分かるからです。

通常であれば、「下取り10万円」と言われようが「下取り20万円」と言われようが、はっきり言って適正価格なのかどうかも分かりません。しかし、買取査定をしていれば、もしかしたら本当は50万円の価値があると分かるかもしれないのです。

これは買取査定をしていない方は絶対得られないメリットです。
そして「まぁ、こんなもんか」で終わっていくというパターンにはまります。

ぜひこの記事を読んでいるあなたは、1社でもいいので、買取査定をしてみてくださいね。
また、もし「買取をしたことがない」というなら、なおさらしてみてください。

感想をお待ちしております。

評判・口コミで選ぶならGoo買取
まず選びたい一括査定、かんたん車査定ガイド
とにかく高く売りたい!ズバット車買取比較

タンクの値引き 2017年4月最新情報

タンクカスタムの値引きレポート/体験談

ピックアップ記事

  1. 車一括査定のおすすめランキング 2017年保存版
  2. タンクの2017年の値引き最新情報
  3. トヨタタンクの査定表と買取相場
  4. タンクの値引き相場はいくら?2017年3月の場合

関連記事

  1. タンクの値引き限界

    タンクの値引き限界

    こんにちは。まかろんです。今回は「タンクの限界額」についてお伝えし…

  2. タンク 値引きレポート

    下取りなしでのタンクの大幅値引き

    今回は、「下取りなし」でのタンクの値引きについてお伝えします。下取りな…

  3. タンク 値引きレポート

    タンクの値引き 30万円は可能?

    こんにちは。値引き士まかろんです。今回はタンクの値引きで「…

  4. タンクの値引き限界

    タンクの値引き目標を達成するために

    今回はタンクの値引き目標をお伝えするとともに、その目標額をどのように達…

  5. タンクの値引き 2017年度版

    タンクの値引き推移情報 表で見る値引き推移

    このエントリは、トヨタタンクの「値引き」がどのように変化しているか、推…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ

メルマガ登録・解除
車の最新情報「ofcar(オフカ)」
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

タンク値引き管理人自己紹介

■名前:まかろん
※まかろん好きだから(笑)
■趣味:車情報を見ることや買取、値引き商談をすること
■現在の愛車:レガシィ
■レガシィでの値引き成績:60万円
(雑誌では目標25万円)

▼タンクの値引きサイトを作った理由
友人のタンク購入のお手伝いをしたところ、値引きの渋さにびっくり。

そこで、新しい方法を取り入れて値引きをしたところ、タンクの値引きが大成功!

この方法を共有したい!という想い、そして、今まで培ってきた値引き経験談も共有したいと思い、タンクの値引きサイトを作成。

>>詳しいプロフィールはこちら
  1. タンクの値引き限界

    タンクの本当の値引き限界とは?
  2. タンク 値引きレポート

    タンクの値引き相場はいくら?2017年3月の場合
  3. 愛車の一括査定

    車査定の電話がしつこい!電話トラブル対処法
  4. タンク 値引きレポート

    タンクの値引きレポート投稿フォーム
  5. タンクの最新情報

    トヨタタンクとルーミーの違いを徹底比較
PAGE TOP