タンクの値引き交渉・商談テクニック

トヨタタンクの値引き限界テクニック 商談中盤でのチャート

この記事は約 5 分で読めます。

今回は、トヨタタンクの値引き交渉を限界までするための「中盤戦」のテクニック、全体の流れ、重要なポイントをお伝えしたいと思います。もちろん詳しくお伝えしたいことも色々あるのですが、これから書くテクニックを意識すると、値引きの渋いトヨタタンクでも、限界に近い値引きを手に入れることにつながりやすくなります。

今回は、商談テクニックシリーズの第三弾です。

第一弾では「値引きに適した商談日」について書いています。

タンクの値引き交渉 商談日について

第二弾ではライバル車の競合のコツについて書きました。

ルーミーとタンクの値引き交渉と競合のコツ

上記も併せてお読みいただくと、さらに効果がアップすると思います。それではさっそく難しい商談中盤での交渉テクニックの流れをお伝えしていきます。

タンクの値引き限界達成のために営業マンを選ぶ


まずは、営業マンを選ぶこと。これが結構重要になってきます。やはり相性のいい営業マンの方がいいですし、売りたいと思っている営業マンの方がそれだけ頑張ってくれるという事になります。

※このテクニックは、複数店舗に同車種の商談を行った人やまだ本命車種を決めていない人へのテクニックです。

この見極めは、直感的な部分もあるのですが、テクニック的には下記のような点がいい営業マンだと言える傾向があります。

1:1回目の商談の後、しっかり連絡をしてくれる
2:会話をしていて値引き枠をしっかり持っていそう

2の値引き枠についてですが、ベテランほど値引き枠をしっかり熟知していて、突っ込んだ交渉をすることができます。しかしベテランであればいいわけでなく、やはりベテランはベテランの技がありますので、結果的に営業マンのペースになっていくというデメリットがあります。

中堅の営業マンもそれなりに台数も気になりだして、売れることも体感している時期ですので、値引きにはできる限り応じてくれることが多いです。ただ、終盤の交渉、あと一歩の値引きについては、「店の方針なので、これ以上は無理です」というパターンが多いのも特徴です。おおよそがこの中堅の営業マンになります。

新人さんに関しては、大変対応も、頑張りもあるのですが、なかなかどこまで条件を良くしたらいいのかという営業テクニックが身についていない場合もありますので、難しい相手になります。あまりおすすめはしません

以上のようにベテランにはベテランの魅力、中堅には中堅の魅力があるのですが、基本的には、「一生懸命」な営業マンさんほど、要望に応えてくれるという傾向がありますので、「きっとこの人にお願いしたら快く値引きしてくれそうだな」という営業マンを選んでいきましょう。

もちろん「付き合いがある」という方は、付き合いがあるからこその値引きもあるため、いつもお願いしている営業マン、店舗に頼むようにしていきましょうね。

タンクのオプション値引きを限界にするために


交渉中盤では、商談では「オプション」の話も出てくると思います。中盤ではしっかりオプション値引きをすることが大切です。これはなかなか切り出しにくく、何を言っても「それは難しいです」の1点張りになることも多いパターンですね。

そこで使うテクニックは
1:安いオプションを狙って無料にしてもらう
2:総額から○○%くらいはなんとかお願いしたいと申し出る
3:オプションを外す
この3つのテクニックを場合に合わせて使用します。

安いオプションを狙って無料にしてもらう

まず、フロアマットなどの比較的値段の小さいオプションですが、こういうものを狙って積極的に無料にしてもらうというのが1つの手段です。

このテクニックを使う時は、「ほとんどオプションをつけていない」時で、そもそもオプション装着量が少なければオプション値引きも大きくなりませんので、「少額でもカットできる部分」を狙い撃ちするということになります。

数千円~数万円の成果しか出ませんが、営業マンは「これを無料にすれば買ってもらえそう」という判断がつくため、比較的応じてくれやすいのが特徴です。

総額から○○%くらいはなんとかお願いしたいと申し出る

2つ目は、例えば60万円のオプションを装着していたら、「今オプションの5%の3万円の値引きじゃないですか、これを20%の12万円にアップしてくれるとうれしいんですが」というように交渉していきます。

具体的な数字を出すことで、「ここまでいけば、買ってくれるな」ということを営業マンの意識に植え付けることができます。

これは「とりあえず言葉に出す」ということが大事ですので、目標の割合を決めたら、また、ここまでオプション値引きしてくれたら買ってもらってもいいかなという点があれば、ぜひ営業マンに伝えてみてください。

一般的に合格ラインはオプションの20%と言われています。多い人だと25%にもなる場合もありますが、これは装着量によって変わりますので、よく分からない場合は現実的なオプション総額の20%の値引き額を要望として伝えてみてください。

この点については伝える金額が少なすぎるのもよくないです。例えば10%と伝えると、それ以上の値引きをしてくれなくなります。確実に10%達成して、それで交渉はOKというなら10%でもいいですが、それ以上を望むなら、遠慮せず10%以上の金額を伝えていきましょう。

オプションを外す

実は一番効果的じゃないか?と思われるのがこの「オプションを外す」というテクニックです。これは最初に欲しいオプションをバンバンつけておいて、それから交渉をして、その後、不必要だと思われるオプションは外すというものです。

これは時には、営業マンもミスをします。ミスをするというより営業マンも「あれ?」という感じですね。営業マンも「いつの間にか結構値引きしてるじゃん!(汗)」というような状態になるテクニックです。

オプションを多めにつけて、そして数回商談をしている上でのオプション外しは、営業マンもそうそう経験することではありません。ですので、「思いのほか値引きできてしまう」ということを知らない営業マンもいます。

ベテランの方にはなかなか通用しませんが、新人~中堅営業マンには通用しますので、できれば一番やってみて欲しいテクニックでもあります。

タンクの値引き限界達成のためのライバル車

そして、中盤でも重要なことは「それでも、まだトヨタタンク(もしくはあなたが欲しい車種)に決めていない、まだ○○車(ライバル車)の商談もする」という雰囲気を作っておくことです。

ここで本命一本に絞り込むと、結局営業マンは「あ、もう買ってくれるな」「条件を良くしなくても買ってくれそう」と思いますし、実際そうなるでしょう。

あくまでまだライバル車とも商談中で、「最終的によい条件を出してくれたところで買う」という意識はもっていなければいけません。それが最終的にはタンクの値引き限界に近づく最良の選択となります。

ということで今回は商談中盤でのトヨタタンクの値引き交渉テクニックについてお話ししてきました。最後にまとめると・・・
1:足を運んだ中で、2回目、3回目の印象がいい営業マンを選ぶ
2:オプション値引きをする
3:まだまだライバル車と商談している状態にする
これらが中盤で限界値引きのために必要なおおよそのテクニックです。

特に「2」と「3」は重要で、その中でも「3:まだまだライバル車と商談している状態にする」は重要です。商談中盤になると、先ほどもお伝えしたように多くの人がライバル車との競合をやめています。そしてそれは営業マンに「もう買います」と宣言しているようなもの。

めんどくさいかもしれませんが、せめて「まだライバル車を見に行く」という演出でもいいので、ライバル車をちらつかせておきましょうね。

ということで今回はトヨタタンクの商談中盤での交渉テクニックのおおまかな部分についてでした。さらに詳しい詳細部分は別記事で書いていきますね。

長文お読みいただきありがとうございました。

ルーミーとタンクの値引き交渉と競合のコツ

トヨタタンクを安く買う方法

ピックアップ記事

  1. 車一括査定のおすすめランキング 2017年保存版
  2. タンクの値引き相場はいくら?2017年3月の場合
  3. タンクの2017年の値引き最新情報
  4. トヨタタンクの査定表と買取相場

関連記事

  1. タンクの値引き交渉・商談テクニック

    タンクの値引き交渉 商談日について

    こんにちは。今回は「商談日」についての値引き交渉テクニックをお伝えした…

  2. タンクの値引き交渉・商談テクニック

    ルーミーとタンクの値引き交渉と競合のコツ

    今回はトヨタタンクとトヨタルーミー、この2車種を競合させるポイントにつ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ

メルマガ登録・解除
車の最新情報「ofcar(オフカ)」
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

タンク値引き管理人自己紹介

■名前:まかろん
※まかろん好きだから(笑)
■趣味:車情報を見ることや買取、値引き商談をすること
■現在の愛車:レガシィ
■レガシィでの値引き成績:60万円
(雑誌では目標25万円)

▼タンクの値引きサイトを作った理由
友人のタンク購入のお手伝いをしたところ、値引きの渋さにびっくり。

そこで、新しい方法を取り入れて値引きをしたところ、タンクの値引きが大成功!

この方法を共有したい!という想い、そして、今まで培ってきた値引き経験談も共有したいと思い、タンクの値引きサイトを作成。

>>詳しいプロフィールはこちら
  1. タンクの値引き交渉・商談テクニック

    タンクの値引き交渉 商談日について
  2. タンクの値引き限界

    タンクの本当の値引き限界とは?
  3. タンク 値引きレポート

    タンクの値引き額/実燃費/納期レポート
  4. 愛車の一括査定

    車一括査定のおすすめランキング 2017年保存版
  5. タンク 値引きレポート

    タンクの値引き最高額が出ました!
PAGE TOP