タンクの最新情報

トヨタタンクの見積もりと総額徹底解析!

この記事は約 4 分で読めます。

今回はトヨタタンクの「見積もり」と、見積もりか分かる「総額」を徹底解析していきます。いくらくらいが乗り出し価格なのか、総額の支払いはおおよそいくらくらいになるのか、「タンクが高い!」「もうちょっと安くならないかなぁ」と思っている方に特に役に立つと思います。

それではさっそく見ていきましょう。

タンクの見積もりと総額一覧

内容 詳細 価格・値段
本体価格(カスタムGT) 1,965,600円
メーカーオプション ETCセットアップ 2,700円
ETCユニット 41,904円
ディーラーオプション ナビ9インチ 259,092円
フロアマット 18,360円
税金・諸費用 自動車税 0円(3月購入)~27,000円(4月購入)
自動車取得税 約23,500円
自動車重量税 11,200円
自賠責保険料 40,040円
諸費用 約50,000円
リサイクル料金等 約20,000円
総額 2,432,396円

メンテパックなし、パノラミックビューなしですが、メンテパックを付けた場合は約8万円前後プラス、パノラミックビューを付けた場合は45,360円です。また、上記の見積もりではディーラーオプションを最低限にしていますので、ディーラーオプションを他にもつけるという方はその代金分と諸費用が上乗せされます。

それを加味すると、トヨタタンクのカスタムGTの場合、総額は250万円前後になる方が多いのではないかと思います。

また、各グレードの差額を見ていきますと、下記のようになります。※一番安いグレードのXを基本として差額を記載しています。

トヨタタンクグレード 本体価格・値段 Xとの差額
X 1,463,400円
G 1,620,000円 +156,600円
G-T 1,803,600円 +340,200円
カスタムG 1,771,200円 +307,800円
カスタムG-T 1,965,600円 +502,200円

このようにして見ると、総額240万円~250万円はカスタムGTでの見積もり総額ですので、グレードを落とすことで、上記の「差額分」安くなるはずです。そう考えると、トヨタタンクのXグレードの見積もり総額は200万円前後となるということで、グレードを変えることで、多少値段を安くすることは可能です。

トヨタタンクの買取あり値引きありでの見積もり総額

上記には「値引き」と「下取りもしくは買取」の値段は入っていません。では次は「値引き」と「買取」を行った場合の見積もり総額をお伝えしていきます。

まず、値引きについてですが、こちらのエントリ「下取りなしでのタンクの大幅値引き」でも書いたように、30万円は苦しいですが20万円以上は可能であることが分かっています。また、この20万円値引きは誰でも達成可能であることが私自身の実体験より分かっていますので、値引き額を20万円としましょう。

そして買取は、下取りよりも愛車を高く売ることができるようになってきました。こちらも実例ですが、トヨタヴィッツを下取りに出したところ10万円、買取だとA社20万円、B社30万円、C社80万円で下取りと比べると70万円プラスになったという事例があります。例えばセレナだと、A社100万円、B社138万円、C社86万円で、買取業者を比較しても52万円プラスになったという事例もあります。

平均すると、買取を選択することで、「買取業者の中で」16万円プラスになります。下取りと比べると、10万円程度平均して違いますので、買取を選択すると下取り査定金額に加え平均で26万円得することができます。

結果的に「値引き20万円」+「下取り査定金額+26万円(買取による下限上乗せ)」で、合計下取り査定金額に加えて46万円得することができます。

もし下取り査定金額が10万円だったとしても、値引き+買取で56万円得することができますので、総額はカスタムGTグレードで約190万円前後になります。「値引き」+「買取」で、200万円以下でトヨタタンクを購入できるということになりますので、値引きと買取査定はしっかり行ったほうが賢明であると言えるでしょう。

《あわせて読みたい》
車査定のおすすめランキング 2017年保存版
下取りなしでのタンクの大幅値引き

総額をさらに安くするためのタンクの間接値引きテクニック

ここまで、見積もり総額がおよそ200万円~250万円前後(グレードにより異なる)、値引きと買取をすることで、総額が200万円を下回ることをお伝えしてきました。

「さらに安くしたい」という方は、購入する機会に、「自動車任意保険の見直し」をすることをおすすめします。こちらは同条件だとしても平均で2万円程度年間で安くなることが分かっています。また、多い人で5万円以上保険が安くなったという人もいます。

「見直すだけで」安くなる可能性がありますので、老舗の「保険スクエアbang!」やSBIホールディングスの「インズウェブ」などを利用して見直しをしてみるのもいいかもしれません。

タイミング的には「購入のタイミング」は絶好の見直し時期で、毎年2万円違えば8年間で16万円の違いになりますので、個人的には「大丈夫だろう」と思わずに、見直しをすることがおすすめです。年々自動車保険は安くなっていますので、自分の乗り方(走行距離や利用のタイミングなど)に合った保険を選んでいきましょう。

《あわせて読みたい》
タンクの自動車保険料と相場

それでは今回はトヨタタンクの見積もり総額についてでした。

 

 

タンクの値引き推移情報 表で見る値引き推移

トヨタタンクとルーミーの違いを徹底比較

ピックアップ記事

  1. タンクの2017年の値引き最新情報
  2. トヨタタンクの査定表と買取相場
  3. 車一括査定のおすすめランキング 2017年保存版
  4. タンクの値引き相場はいくら?2017年3月の場合

関連記事

  1. タンクの最新情報

    タンクの納期時期ってどうなってるの?

    こんにちは。今回は管理人ではなく副管理人、ライターHがお届けします。…

  2. タンクの最新情報

    タンクの人気色は何ですか?

    こんにちは。まかろんです。今回はタンクの「人気の色」についてお伝え…

  3. タンク 値引きレポート

    タンクカスタムの値引きレポート/体験談

    こんにちは、まかろんです。今回はタンクのカスタムグレードの値引き額…

  4. タンクの最新情報

    トヨタタンクとルーミーの違いを徹底比較

    今回はトヨタタンクと姉妹車であるトヨタルーミーとの違いを販売台数から分…

  5. タンクの最新情報

    トヨタタンクの売れ行きのまとめ

    このページでは、トヨタタンクの「売れ行き」をまとめています。どれくらい…

  6. タンクの値引き 2017年度版

    タンクの値引き 2017年4月最新情報

    今回は2017年4月度のタンクの値引き情報です。時間が経てば値引き…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ

メルマガ登録・解除
車の最新情報「ofcar(オフカ)」
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

タンク値引き管理人自己紹介

■名前:まかろん
※まかろん好きだから(笑)
■趣味:車情報を見ることや買取、値引き商談をすること
■現在の愛車:レガシィ
■レガシィでの値引き成績:60万円
(雑誌では目標25万円)

▼タンクの値引きサイトを作った理由
友人のタンク購入のお手伝いをしたところ、値引きの渋さにびっくり。

そこで、新しい方法を取り入れて値引きをしたところ、タンクの値引きが大成功!

この方法を共有したい!という想い、そして、今まで培ってきた値引き経験談も共有したいと思い、タンクの値引きサイトを作成。

>>詳しいプロフィールはこちら
  1. タンクの値引き予想

    タンクの値引き予想
  2. タンク 値引きレポート

    タンクカスタムの値引きレポート/体験談
  3. タンクの値引き交渉・商談テクニック

    タンクの値引き交渉 商談日について
  4. タンクの値引き 2017年度版

    未使用車の探し方のいろは 2017年度版
  5. タンクの値引き 2017年度版

    タンクの値引きの口コミをこっそりします
PAGE TOP