タンクの中古車情報

タンクの未使用車(新古車)を探してみた結果

この記事は約 4 分で読めます。

前回は「未使用車の探し方のいろは 2017年度版」として、未使用車全般の探し方をお伝えしていきました。今回はトヨタタンクの未使用車限定で、どのような車種があるのかを見ていきたいと思います。よくある装備や、レア装備まで、様々なタンクの未使用車を見ていきましょう。

グーネットでタンクの未使用車を探した結果

グーネットでは投稿現在「8台」の未使用車がありました。正直なところを言うと、発売当初よりもぐっと数が減ったように思いますが、その中で共通するオプションは下記の通りです。

・バックカメラ
・スマートキー

この2種類のオプションを装着している未使用車は基本でしたね。しかし、登録されている車種によってあったりなかったりしたのが下記の装備です。

・LED
・シートヒーター

この2つはメーカーオプションですので、後付が困難です。よって、「LED」や「シートヒーター」を装備したトヨタタンクの未使用車は「レア度が高い」ということができます。また、この2つのオプション装備をしているタンクの未使用車ははやめはやめにまずは「商談」もしくは「見に行く」ということが大事なのですが、問題は自分の住む地域に車がないということです。

ズバット車販売でトヨタタンクの未使用車を探してみた結果

次は、ズバット車販売でトヨタタンクの未使用車を探してみることにしました。こちらはすべてが「非公開車両」となっていて、一般は見られない中古車情報から条件に合ったタンクを見つけ出してくれるサービスです。グーネットでは投稿現在タンク未使用車は8台、カーセンサーでも22台しかなく、すべての県にあるわけでもありません。それがズバット車販売を利用することになったきっかけですね。(未使用車の探し方のいろは 2017年度版で書いた通り、なびくる+はタンクの項目がないため、必然的にズバット車販売を使うことになりました。)

さて、さっそくタンクの非公開車両を探すために、必要事項を入力して申込み。

見つからないのが嫌でしたので、姉妹車ルーミーやトールについても希望として提出しました(体験した感想としてはここに書いていなくてもすぐに調べてもらえましたので、項目を多くする必要はありませんでしたね(汗))。さて、それから時間が経ち、電話がかかってきました。

営「○○さんの携帯電話でよろしかったでしょうか?」
私「はい、そうです。」
営「この度はご依頼ありがとうございました、条件についてお伺いしてもいいでしょうか?」
・・・中略・・・
私「色は白か黒で、LEDとバックカメラは欲しいですね。」
営「分かりました。他には条件ありますか?
私「特にないです」

条件はもっと聞かれるかなと思ったのですが、たったのこれだけですんなりいけました(笑)そして実際に見てみたら予想以上に数がありました。条件に合うトヨタタンクを画面で見せてもらいながら、予算に合う車種を探していきましたが、非公開車両は本当に非公開なんだなぁと実感しました。

タンクの未使用車は安い!

結論としては「安くて」「条件に合うタンク」が見つかります。グーネットやカーセンサーにはなかったタンクを見つけることができるのは大きいです。ただ、「カラー」や「装備」などにこだわりがあるとやはりどうしても「条件に合致した車がない」ということにもなりそうです。特にマイナーな色、マイナーな装備を探している場合は難しいかもしれません。

逆に、「LED、バックカメラ」という指定で、色やグレードは指定なしということで出してもらいましたが、やはりそれだと検索条件が甘いというか、ちょっと広すぎるというようにも思いました。また、値段もピンキリです。安い場合はそれだけ装備がついていませんし、グレードも落ちます。高い場合は、あれこれついています。

全体のイメージとしては、「グレードが上がる=オプションも豊富」「グレードが下がる=オプション必要最低限」というようなタンクの未使用車が多く、「グレードが高くてオプションは最小限」というような車は比較的少なかったように思います。ただこれは時期的なこともあるそうなので、「また○○、△△、□□の条件に合うタンクがあったらよかったら教えてください」ということで帰ってきました。全体的には満足ですし、非公開車両のおもしろさや情報の豊富さを知るいいきっかけにもなりました。

正直なところを言いますと、私は現在「新車で商談中」ですので、未使用車を探しているわけではありません。しかし、掲載するからにはということで(汗)、体験してきたという部分もあります。そういう意味で少し消極的な話ばかりを実際の商談ではしてしまったのですが、未使用車を探している方には満足度の高いサービスだと実感しました。全国の未使用車を見ることができ、購入もすることができるというのは大きなアドバンテージです。

カーセンサーやグーネットはどうしても「地域」である程度絞り込まなければいけません。希望する、条件に合ったタンクを見つけても、「店舗が遠すぎる」ということで断念する場合も十分にあります。それに対して、「地域関係なく」商談できるのはありがたいです。

また、営業マンが「条件に合わなければ断ってもらって結構ですので」とあっさり言ってくれまして、「いやいや、どうせ結構粘るんじゃないかな」なんて疑っていましたが、そんなこともなく、断っても嫌な顔をしなかったのも評価できます。ちなみに今回依頼したタンクやルーミー以外の車もその場で探してもらうことができましたので、まだ車種を決断していない方にもおすすめです。

ということで今回はトヨタタンクの未使用車を探してみた体験談についてでした。また商談したらこちらの記事に追記していきますね。

未使用車探しはこちらから
※ズバット車販売公式サイト

車査定の電話がしつこい!電話トラブル対処法

タンクの値引き目標を達成するために

ピックアップ記事

  1. トヨタタンクの査定表と買取相場
  2. タンクの値引き相場はいくら?2017年3月の場合
  3. 車一括査定のおすすめランキング 2017年保存版
  4. タンクの2017年の値引き最新情報

関連記事

  1. タンクの中古車情報

    トヨタタンクの非公開車両を探してもらった【体験談】

    こちらの記事は前回「タンクの未使用車(新古車)を探してみた結果」の続き…

  2. タンクの中古車情報

    タンクの中古車の狙い目は?

    今回はタンクの中古車情報ではありますが、「狙い目」のものをピックアップ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガ

メルマガ登録・解除
車の最新情報「ofcar(オフカ)」
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

タンク値引き管理人自己紹介

■名前:まかろん
※まかろん好きだから(笑)
■趣味:車情報を見ることや買取、値引き商談をすること
■現在の愛車:レガシィ
■レガシィでの値引き成績:60万円
(雑誌では目標25万円)

▼タンクの値引きサイトを作った理由
友人のタンク購入のお手伝いをしたところ、値引きの渋さにびっくり。

そこで、新しい方法を取り入れて値引きをしたところ、タンクの値引きが大成功!

この方法を共有したい!という想い、そして、今まで培ってきた値引き経験談も共有したいと思い、タンクの値引きサイトを作成。

>>詳しいプロフィールはこちら
  1. タンクの値引き 2017年度版

    トヨタタンクを安く買う方法
  2. タンクの最新情報

    トヨタタンクとルーミーの違いを徹底比較
  3. タンクの値引き 2017年度版

    タンクの自動車保険料と相場
  4. タンクの相場に関する情報

    タンクの維持費と税金
  5. タンクの最新情報

    タンクの人気色は何ですか?
PAGE TOP